学校関係者の皆様へ

児童館、地域イベント等への出前講座はこちら

水道キャラバンって?

「蛇口から直接水を飲む」ことができる国は限られており、これは日本が誇る水道文化です。 東京都水道局は、水道文化を守るために、水源林の管理や高度浄水処理など様々な取組を行い、安全でおいしい水道水を蛇口までお届けしております。このような水道文化や東京都水道局の取組を通じて、子どもたちに水道水に対する理解や関心を高めていただくための出前授業が「水道キャラバン」です。寸劇・映像・実験などを取り入れ、楽しんで学んでいただける工夫をしております。

対象 都営水道給水区域内の小学4年生
(授業内容は4年生向けの内容になっておりますが、5・6年生でも実施可能です。)
※都営水道給水区域は、23区並びに武蔵野市・昭島市・羽村市・檜原村を除く多摩地区の26市町です。
※特別支援学校での実施実績もございます。詳しくは、水道キャラバンサポートセンターまでお問い合わせください。
期間 2016年4月~10月末まで
(【1学期】4月中旬~7月中旬/【2学期】9月初旬~10月末日)
※日程の詳細は、水道キャラバンサポートセンターまでお問い合わせください。
※土曜日の実施も可能です。
授業時間 90分(2校時分)
※45分授業(1校時分)での実施も可能です。詳しくはお問い合わせください。

ダイジェスト映像

  • 学校用 お申し込み用紙ダウンロード

※こちらは学校関係者の方専用のお申込用紙となっております。
児童館・地域イベント関係者の方は以下ページより
お申込用紙をダウンロードください。